2012年10月アーカイブ

ESSCJ発足パーティー、クリスマス会等の会場としてお世話になっている横浜新山下のバークファームにおいて行われたセミナーに参加して来ました。

《今年も128日(土)クリスマスオフ会を開催します。お申込み等詳細はこちら

 

バークファームは人と動物の関係を進化させるトータルライフケアサービスを提供する会員制施設で、より良い人と動物の関わり方を目指す為の様々なセミナーも開催されています。

 

今回は東京農工大学農学部付属動物医療センターの伊藤博教授のお話を聞く機会に恵まれました。再生医療に取り組まれている伊藤博教授は、国内初の犬の脊髄損傷を対象とした脂肪由来間葉系幹細胞療法の獣医師主導治験を開始しています。

 

再生医療とはダメージを受けた細胞が機能を復元することを示し、必要な「幹細胞」を用います。

 

「幹細胞」は「細胞を生む」細胞で、ヒトの体内にある約60兆個の細胞は分裂を繰り返していますが、「幹細胞」は傷ついたり、古くなった細胞を入れ替える為に新しい細胞を作り出す事が出来る細胞です。

 

「幹細胞」は先日ノーベル医学生理学賞を受賞された山中教授が作り出したiPS細胞(人工多能性能幹細胞)、胚から作られるES細胞(胚性幹細胞)などがありますが、「脂肪由来幹細胞」はより簡単に(皮下脂肪から)採取出来、安全性が高い細胞とみなされています。

 

実際の治療では静脈内に幹細胞を投与し、体内に入った幹細胞が全身を駆け巡り、損傷している箇所を見つけ出し(ホーミング効果)、そこに集中して、その損傷した組織を修復、再生するのです。

 

成功例のひとつとして、椎間板ヘルニアで下半身が全く動かないダックスフンドに脂肪由来幹細胞を投与したところ、2週間後、元気に走り回る事が出来ました。治療前の前脚のみで後脚を引きずる姿から一転、嬉しそうに院内を走りまわる姿の映像に感動しました。

 

もちろん全ての症状、全ての犬に効くとは限りません。病態、感受性によっても効果は異なりますが、何よりもその犬にとっての負担が少ないということがメリットだと感じました。又、コスト面においてもヒトの場合は一回150万円以上の高額になりますが、犬のこの治験であれば、患者の一部負担となり、一回が約6万円ほどだそうです。

 

愛犬の治療に関しては、個々の飼い主と犬との関わり方、生活環境、様々な要因により飼い主本人が決断すべき事であって、その判断に正否はつけられないと思います。愛犬の年齢や性格など判断材料も様々ですが、飼い主と共に居たいと望むその愛犬にとって、何が一番の幸せなのか、それは飼い主が一番分かる事だと思います。

 

再生治療全般に関しては、近頃、動物病院においても「再生治療行います」というチラシを目にするようになりました。動物の治療も日々進歩しているのです。

 

治験事務局 株式会社アニマルステムセルHP

(治験実施施設・脂肪由来幹細胞についてなど)

http://www.animalstemcell.jp/

 

東京農工大学と株式会社アニマルステムセルのプレスリリース

http://www.animalstemcell.jp/_src/sc581/20120607_press.pdf

 

東京農工大学動物医療センター HP

http://www.tuat-amc.org/index.html


犬ブログランキングへ

 

アンケート送信しました

| コメント(0)
ESSCJ会員各位

会員の皆様には、本日アンケートをe-mailにて送信しております。

入会時にご回答頂きましたアンケートは、主にご愛犬に関するものでしたが、
今回のアンケートは「クラブの活動に関して」となっております。

クラブ発足から1年7ヵ月が経過し、来年度の活動計画を立てる上でも、
今後より充実したクラブとする為、皆様からのご意見は不可欠です。

ご登録e-mailアドレスへ送信させて頂きましたので、
メールをご確認の上、是非ご回答、ご返信をお願い致します。

回答は添付ワードファイルに〇(マル)で選択、又は記載する形式です。

返信は info@esscj.jp  まで

返信締切日 :  11月15日

ご協力のほど、宜しくお願い致します。

尚、メールが未着の方はお手数ですが、ご一報下さいますようお願い致します。

ESSCJ 役員会一同

ブログ村へ戻る
皆様こんにちは。すでにお知らせしておりますが、12月8日、恒例のクリスマスオフ会。





役員会では色々と趣向を凝らして皆様に楽しんで頂けるように、工夫をしております。





さて、今回の目玉はタイトルにある通りですが、「いったい何なのか?」というお問い合わせをたくさん頂きました。





犬だけの集合写真です。とお伝えしても中々分かりにくいので、これだ!という写真が







こちら↓





togakushi-minna.JPGのサムネール画像
見事ですね・・・・・コレ。はたして・・・できるのだろうか?クリックで大きくなります。





とは言え、とても良い服従訓練になりますので、皆様は当日までに「マテ!」をトレーニングして


日頃の鍛錬を見せてください。



(ぜひとも参加全頭で、と言いたいところですが、あくまでも「チャレンジ!」というところなので、。本番に弱いワンちゃんにはフェンスにつないでもOKです)





どうぞ宜しく。




役員会

| コメント(0)

10月21日日曜日、今日は朝9時半から役員が集まり、役員会を行いました。

 

行事

128日に開催する「クリスマスオフ会」のタイムスケジュールや役割分担などの打ち合わせの結果、詳細事項が決定し、本日ブログに掲載(1021日付ブログ参照)、参加申し込み受付を開始致します。

恒例のこのイベントは非会員の方の参加も可能です。

今年はクリスマスコスチュームコンテストを行い、参加者による人気投票を行います。

優勝者には賞品も出ますので、可愛い、格好良いコスチュームを着せて、ご愛犬と奮ってご参加下さい。

 

新年度

当クラブの新年度は41日開始となります。2013年度に向けて、新規役員追加、会則改訂、年間スケジュール、会員更新手続きなどについても準備を開始しました。

 

レスキュー活動

現在クラブとして行っているレスキュー活動=募金活動について再度確認、募金以外の活動に関する取扱いの確認とHP内レスキューのページ内容の見直しをしました。

 

ここまででランチ休憩。美味しいピザでお腹いっぱいになったところで、午後の会議に突入です。

 

アンケート

当クラブが発足してから早2年が経とうとしています。会員の皆様が当クラブに期待している事、望んでいる事などを聞き取る為に、かねてからアンケートの実施を行いたいと思っていました。どうしたら会員の皆様のより生の声を得られるのか、を念頭に、質問項目、回答項目の作成を行いました。

今月中には会員の皆様のお手元にe-mail にてアンケートが届きます。今後の当クラブの活動をより充実したものとする為、皆様のご回答がとても重要です。屈託のないご意見をお待ちしております。ご協力のほど、宜しくお願い致します。

 

夕方4時過ぎに無事本日の役員会を終了しました。


にほんブログ村へ戻る


お待たせいたしました、
今年も「スプリンガークリスマスオフ会」を開催いたします。
(スプリンガーファンならどなたでもご参加頂けます)
_8040003m.jpg
日時:12月8日(土) 11:30より 受付開始

場所:横浜BARKFARM 雨天決行

会費: (3時間のドッグラン利用料とランチセット、記念写真のCDが付いています)※CDは後日発送
1名3,500円 

(ESSCJ会員及び会員家族は3,000円)


今回は講習会などは予定しておりません。グラウンドと食事での自由な時間をお楽しみください。


『イベント』  
・家族写真撮影の他、集合写真、そして『チャレンジ!犬だけ集合写真』
・クリスマスコスチュームコンテスト(入賞者には豪華賞品があります)
※当日の状況によって、撮影プログラム変更の場合があります。予めご了承ください。



当日のスケジュール

受付開始    11:30 

自由時間   11:30-14:00 

集合写真    14:00 


終了       14:30



お申し込みは ofkai@esscj.jp より下記をご記入のうえ送信してください、追って事務局より受付のご確認と会費のお振込み案内を

ご返信いたします。

お名前

参加人数

携帯番号

犬の名前

会員番号(会員のみ)


会費は11月30日までにお振込みをお願いいたします。又、参加者の方にはファミリーごとに後日お写真を

お送りする予定です。

ご住所など変更になっている方はお申込み時にお知らせ下さい。


     

 尚、参加に際しては会場の規約に同意したものと致します。必ずご一読の上お申し込みください。


にほんブログ村へ戻る


このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。